バラナシ!聖地ガンジス川で沐浴を!!

ナマステ。

ブッタガヤからガヤ駅にホテルのオーナーにバイクで送ってもらいました。

電車で移動してついにきました。

バラナシ!インドと言ったらここしかないですね!

母なる川ガンジス川!

テレビや本などで見ていたガンジス川に着いて、ついにここまで来たのかと感動したのを覚えています。

バラナシの道を歩いていると牛がたくさんいます。

本当にこの狭さの道に毎度牛がいます。正直怖いです。たまに攻撃してくるやつがいるので気をつけてください。

こいつらのう◯こをサンダルで思いっきり蹴ってしまい、足の指の間に入ってきた恨みは忘れないからな!!

バラナシに着いたらやることは沐浴ですね。

朝日が登る前に行うのが一般的というかルールらしいです。

このような形で女性はしっかり服を着て肌が見えないようにします。

男性は上半身裸の人が多かったです。

何度か頭の先まで鼻をつまんで潜っていました。こうすることで体も心も浄化するようです。つけているアクセサリー類も浄化されるようなので一緒に潜りましょう。

川から見たバラナシの景色です。

建物の色や形が様々でとてもキレイです。本当にキレイな街です。

バラナシは夜もとてもキレイな街です。

プージャとはお祈りの儀式のようなものです。

ガンジス川の近くのガートという場所でみんなでお祈りをします。

老若男女問わずお祈りする姿は信仰というものがいかにこの地に根付いているか気づかされました。また今になって信仰って必要なのかな?とも思い始めています。

そしてバラナシに行ったら食べて欲しいものがあります!

ラッシーです!

ラッシーは地域によって飲みタイプか食べるタイプで変わります。バラナシのは食べるタイプのラッシーで自分はインドで食べた中で一番好きなラッシーでした。オススメのお店はブルーラッシーというお店です。

そしてバラナシでマクドナルドに行きました。

マックの中に民族衣装の方が、不思議な感覚ですがインドでは普通の光景ですね。

っていうか、民族衣装着て街中堂々と歩ける国っていいなって思います。

日本は祭りか京都以外で着物を着ていたらみんな見ますよね。いつか着物着て歩いても不思議じゃない国になって欲しいなと思います。自分が個人的に着たいだけですが。

マックで頼んだバーガーの名前はマハラジャバーガー!いや、この名前のハンバーガーがインドにあったら買うでしょ。

味は見事にカレー味。

毎日インドで食べてるカレー味。

飽きてきていたカレー味。

海外でマック行く理由ってその国の食べ物に飽きて、マックの安定の味を求めて行くって人結構多いと思うんですよね。旅人ならわかるはず!

しかも割と辛めのカレー味でした。インドに行ったらぜひマハラジャバーガーを!

泊まった宿はサンタナゲストハウスです。

超有名で日本にもあるゲストハウスなので安心して泊まってください。

泊まっていた時にフレンチ?の元シェフの方がいてマンゴーで作ったスイーツを食べさせてくれました。

インドで一番美味しかったと言っても過言ではありません。

日本人宿が嫌だとか苦手とかよく聞きますが、シェア飯いいですよ?笑

確かに日本人同士だと挨拶するし、言葉通じて早く深い関係になってしまうのでめんどくさいかもしれませんが、なんだろうなー。別に利害が一致する時だけつるめばいいと思いますよ。

またバラナシ行きたいなー。

ではまた!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク