ポカラで3210mの山をサンダルで登ってみた!

カトマンズを出て、バスに乗ってポカラに向かいました。

道中崖の下に転落しているバスを眺めながら。

本気で怖かったバス移動でした。旅の中で事故への恐怖ナンバー1かもしれません。

ポカラの街中です。牛は道路の真ん中を悠々と歩いていました。

道端で結婚式的なものをやっていました。なんなのかは定かではありません。

ポカラで湖の周りを歩いていたら女の子と仲良くなりました。

こういう出会いはいいですねー。

で、ポカラにきた理由はトレッキング!ネパールに来たときはトレッキングとかするつもりはなかったのですが、空港で会ったジョージ(日本人)に山上りましょうと言われたので、登ることにしました。

登る山はPoon Hill 標高3210Mの山です。2泊3日くらいでガイドなしでいける比較的楽な登山です。

ポカラから車を走らせて2時間ほどでよくわからないところへ到着。

そこから下へ少し下るとそこから山登りスタートです。

こんな道を通って行きます。

のどかでいい景色ですよー。そんなに暑くもなく寒くもなく登山日和でした。

田園風景をみながら息を切らしてサンダルで歩いていました。

こんな橋や。

こんなやばそうな橋も物ともせずサンダルで突き進みます。

こんな感じで看板があるのでそれに向かって進みます。

たまに何も看板がない分かれ道がありますが、頂上付近にも人が住んでいて、宿もあります。ので電線があるので、わからなくなったら空を見上げれば電線が見えるはずです。電線のある方向へ行けば大丈夫だと思います。笑

こんな感じでゲストハウスが山の上に結構あります。

なので食料もそんなに持って行かず、服もゲストハウスで洗わせてくれるのでそんなに荷物を持って行く必要もないです。

確かシャワーは冷たいところもあったかな?笑

高地での冷水はなかなかきついですが、登山でシャワー浴びれるだけましですね。

あそこまで行くのか。と会話をした時の写真です。遠い。

道中牛さんや。本当にデカかった。

ポニー?ろば?さんがたくさんいましたよ。

そんな感じで頂上に着いて、1泊したらご来光を拝みに行きました。朝5時くらい?

山の頂上はめちゃくちゃ寒いので防寒着必須です。

あそこに見えるのがだいたいアンナプルナだろう。的な感じで話していました。

とても綺麗な景色でした。また機会があれば登ってみたいです。

そして宿で朝食を食べて、山を降りました。

山を登って来た道とは反対側に下ると、温泉があると聞いていたので反対側に降りて行きました。

温泉に使って、1泊してその町にはポカラまでのバスが来ていたのでバスに乗ってポカラの町に帰りました。

楽しく山登りできたのでぜひ皆さんもポカラに来たらトレッキングしてみてください。

そういえばタイ人の女の子が雇っていたガイドさんがエベレスト登頂した三浦さんの話をして来て、『俺はあの時同じ場所同じ時間にあそこにいたよ。』って言って来ました。その人の目の輝き、山登っているのに一切息切れしない姿をみて本当かもと思いました。50歳ぐらいでしたがすごく紳士でかっこいいガイドさんでした。

ではまた!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

    スポンサーリンク