バンビエン行ったら自分が猿だったことを思い出した。そしてアクシデント発生。

バンビエン来ました!

ラオスに来たらバンビエンに行くことを強くオススメします!

バンビエン最高に楽しかったです!

まずバンビエンについてラープとカオニャオを食べました。

左の緑の食べ物がラープというもので、ひき肉とハーブとスパイスを混ぜています。

右のご飯がカオニャオと言ってもち米みたいなものです。

ラープが辛くて、カオニャオがうまく辛さを中和してくれて非常に美味しいですよ。

ラオスに来たらぜひ食べてください。

そしてバンビエンと言ったらブルーラグーンです!

小さい場所なんですが、とても綺麗な場所です。水が青いんですよ。

こんなきれいな青い場所見たら誰でもこうなりますよね!笑

写真の彼とはフィリピンで会いラオスで会い、インドでも会い、スペインでも会い、南米を共に旅した同士です。

そして自分もこうなりました。

いやーめっちゃ楽しかったですよ。

近くに見える大きな木にターザンロープが吊るされていてそれを使って飛び込めるわけです。

水の上もおもいっきり走れます。笑

木の上からも飛び込めます。

欧米人の女の子が1人で来ていたので一緒に遊ぼうと言ってみんなで木の上から飛び込みました。

日本人女子なら飛び込まない高さからの飛び込みは見事でしたね。

飛び込んだ後みんなで彼女を褒め称えました。

そしてひとしきり遊び終わったのでゆっくりしていると欧米人のグループが2グループ来ました。

その中の欧米人の男が声をかけて来ました。

欧米人
よー木の上から飛び込んだかい?
自分
飛び込んだよ。
欧米人
深かった?
自分
そうだね、足はつかなかったよー。
欧米人
そうか。飛び込もうかな。
自分
おー!頑張れー!

木の上に立つ欧米人。

なんか頭から飛び込みそうな雰囲気だな。。。

あ、頭からいった!!

周りは大盛り上がりで!うおー!とか叫んでいました。

水面に顔を出した欧米人1を見て、欧米人2がすぐ泳いで彼の元へ泳いで行った。

なんか騒いでいる欧米人2。

よく見ると飛び込んだ奴の頭から出血が!!

すぐにみんなで陸へ引き上げ、よくわからないですが現地人がタバコの葉を傷口にくっつけていました。

ちょうど自分たちが帰るタイミングだったので、自分たちのトゥクトゥクにそいつとそいつのガールフレンドを乗せて町に向かいました。

トゥクトゥクの中で自分たちは。

自分
いやー、ナイス飛び込みだったよ。
欧米人
はは。ありがとう。(汗)
自分
今日一番の最高の飛び込みだったよ。お前がNo.1だ。
欧米人
はは。ありがとう。(汗)
自分
まぁ、すげークレイジーだけどな。次からは気をつけような。
欧米人
あぁ。(汗)

と慰めながら帰りました。

彼がブルーラグーンにいた時間は5分ほどでした。あまりにもかわいそうでした。

病院まで送り届けて、別れました。

その後街で見かけた彼は元気そうに歩いていました、大きな絆創膏を頭に貼って。

外で遊ぶときは気をつけましょう。良い子のみんなは真似しないでね。

ではまた!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

    スポンサーリンク