ホイアンいい町だね!みんな好きになると思うよ!

ニャチャンの海を堪能した後はあのキラキラ光る夜行バスに12時間ほど乗ってきました。

ノスタルジックな雰囲気漂うホイアンへ。

そういえばベトナムにはいくつかのバス会社がありほとんど同じ路線を走るんですが、バス会社によって快適さや値段が微妙に違います。

自分がおすすめするバス会社は2つあります。

1つ目は

・ベトナムでは1番大きなバス会社シンツーリスト

2つ目は

・ちょっと安めで旅行者人気の高いフンチャントラベル(FUTABUS)

乗るバスに迷ったらこの2つを選べばまず間違いないと思います。

今回はフタバスを選んだので10ドルほどで12時間くらい乗りました。安い!

もちろんほぼフラットになるバスでした。

ちなみに北上するバスの右側のベッドを取れると右側がほぼ海なので星とかとんでもないキレイさでみれます。

12時間寝るのは辛いですが、それを見てるとあっという間に時間が過ぎますよ。

バスはどこかわからない空き地に着きました。そこでバイタクのおっちゃんに1ドル前後で安宿がある通りに連れて行ってもらいました。

ホイアンとは朱印船貿易をやっていた時代に日本人街と中国人街があったとされている場所です。日本政府が鎖国政策をしたことで日本人はいなくなりました。

この写真は来遠橋(日本橋)と言われていて日本人が建てたとされていて、日本人街と中国人街を結んでいたようです。

通るだけならただですが、橋の中にある祠に行くのはチケットが必要です。

宿に着いて地図を貰い、着いた日はやることもなかったので歩いて海に行くことにしました。

どうですか?いい感じの街並みですよね。日本ぽくはないのですが、なぜか懐かしさを感じてしまいました。ワクワクしながら歩けました。

橋が見えたー。もうすぐかなーとか考えながら歩いていました。

歩いてる途中何人かのベトナム人に

『どこに行くんだ?』と聞かれ

自分は『海に行くよ。』と言うと

『自転車借りた方がいいよと言ってきました。』

『いやでも地図じゃ近そうだし』と言って歩いて行きました。

田んぼだ〜のどかでいいなーなんて思いませんでした。

もうすでに歩き始めて1時間は経っていました。

まだか。海は。しか考えてなかったです。

海だー!海に着いた時には1時間30分ほど経っていました。。。

サンダルで歩き続けました。足の皮はもちろんめくれていました。

1つ勉強になったのは海外の地図の縮尺を信じないということですね!笑

帰りももちろん歩きなので計3時間は軽く歩きましたね。

宿に着き隣のご飯屋さんが声をかけてきたのでそこでご飯を食べることにしました。

このご飯が大正解でした!コムガと言うチキンライス的なものを食べたのですが、今まで食べた海外グルメの中でもTOP10に入る美味しさでした。

しかも150円ほどと言う激安ぶりでした。

これを食べにもう一回ベトナムに行きたいくらいです。

その後カフェに行きベトナムコーヒーを飲みました。

ベトナムコーヒーには大きく2つ種類があります。

ショートとロング。

ベトナムコーヒーはどちらも基本的には甘くできています。

自分的にはショートがおすすめです。

圧倒的カフェイン量と甘さが際立ってめちゃくちゃ美味しいです。

ぜひベトナム行ったらコーヒーにチャレンジしてください。100円するかしないかなので。

宿で少し休んで、と言うかいつの間にか寝てました。

そして夜外に出てみたら

ホイアン夜がとにかく綺麗でした。

どうですか?ノスタルジックな感じしませんか?(ノスタルジック=遠い昔などを懐かしく感じるさま)

提灯がいい感じの雰囲気を出してますね。

川の反対側に渡ると提灯屋さんが見えてきました。

めちゃくちゃ綺麗でした!提灯欲しかったですが、どうやって持って行くのかそしていつ使うのか分からず諦めました。笑

色んな種類の提灯があったので次回短期旅行などで来た時に買おうかなと思います。

いや、やっぱり使い所分からないので買わないかな。笑

夜の日本橋もそれはそれは綺麗でした。

ちなみに泊まったホテルはこちら!

HOUSE BACKPACKERSと言うところです。

ドミトリーで1泊5ドルでした。夜はエアコンがつきます。

ベトナムは普通に入国すると15日間しか観光できません。北から南まで行こうとすると15日ではギリギリになってしまいます。

この宿ではツアーデスクもやっているのでパスポートのビザ延長もやっているか?と聞いたところできるよ。と言ったのでお願いしました。

自分
いつできるの〜?
受付
もうちょっと待ってね。
自分
OK~

3日後。。。

自分
もうすぐできそうー?
受付
まだかな〜?
自分
いつできるの〜?
受付
ちょっと待ってね。聞いてみるね。
自分
OK~

受付電話で話し始める。

受付
OK.わかったよ。
自分
なんだって??
受付
なんかまだできないらしいからハノイで受け取ってくれない?
自分
え?まじかよ。ハノイまでパスポートなしで行けるの?
受付
多分大丈夫でしょ。日本人だし。
自分
いやそこ関係なくね?ってか俺の待ってた3日間は?笑
受付
まじでごめん。
自分
まぁいいや、ハノイに行ったら受け取れるんだね?
受付
うん、大丈夫だよ!
自分
わかった。じゃあハノイに行くよ。ありがとうね。

って感じでハノイまでの600キロくらいをパスポートなしで旅することになるのでした。笑

宿の前の通りです。

ちなみにホイアンの町観光はレンタル自転車が非常に便利ですよ。

ではまた!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

    スポンサーリンク